https://www.wowapp.com/w/kaoru.ikeda/Kaoru-Ikeda

Utsuke Bron

Information Business Network

White day with somewhere bar tonight

f:id:kaoruikeda:20170315002217j:plain





Candy in return for Valentine's Day? marshmallow?

For adult women whiskey may also be nice.


今夜、何処かのbarで

f:id:kaoruikeda:20170313204837j:plain

 

If you do not regret anything,

Life will be very empty

Failure is what is necessary for life.

 

It is evidence of adults to understand it.

 

今夜、何処かのbarで

f:id:kaoruikeda:20170310215221j:plain



If you are going to climb higher, use your own legs.

To high places, do not be carried by others.

Do not ride on the back or head of a person. 

Be high aspirations, do not stop walking.

Keep Walking


Every Breath You Take

Every Breath You Take

  • ポリス
  • ロック
  • ¥250




https://www.wowapp.com/w/kaoru.ikeda/Kaoru-Ikeda

http://plaza.rakuten.co.jp/kaoruikeda/

http://kaoruikeda.hatenablog.com/

blog.goo.ne.jp/kaoru_ikeda/

http://ameblo.jp/kaoru19721023/


春なのに

f:id:kaoruikeda:20170308214652j:plain

桜と富士山

 

今週末の土曜日(3月11日)には梅の景勝地であり、「日本三名園」のひとつである「偕楽園」(水戸)で、梅まつりの最大イベント「夜梅祭」が開催されますね。
梅の見頃が過ぎれば、いよいよ桜の季節です。
日本では「花といったら桜のこと」とも言われますが、必ずしもそうではありません。
花の美しい季節を迎えたいま、あらためて「はな」のイメージを探ってみましょう。
 

 

春なのに

春なのに

 

花といわばみな桜なり

まず、季節の展開が花のさかりの移り変わりとして捉えられました。
花のない冬は雪が花の代わりです。

特に古典的な詩歌においては「花といわばみな桜なり」という言葉もあり、桜は花の代表ではあるのですが、春の花や四季の花一般を指すことも多く、四季の花としては梅、桜、藤、萩、女郎花などが詩歌で多く詠われます。
花に見立てて雪、霜、月光などのことを表現することもあります。

詩歌では梅は香りや鶯、桜はちりぎわ、女郎花は美人の形容を、というふうにパターン化してしまっている部分もありますが、それに対して清少納言は梨などの普段あまり注目されない花についてもその美しさを記しています。
 

散る花と人の心

f:id:kaoruikeda:20170308215136j:plain

目黒川(東京)の水面を彩る桜の花びら

花は、単に植物の花を指すだけでなく、一般的にものごとがさかんな様子、はなやかさ、あでやかさなどの形容にも使われます。
また、女性の笑顔や女性そのものの形容にも使われます。「源氏物語」で、紫の上を桜に、玉鬘(たまかずら)を山吹に、明石の姫君を藤で表して「見つる花の顔ども」と表現しています(野分)。

散るさまが一番ドラマチックなのは、桜ですが、花は散るもの。
その様子は「うつろひ」「あだ」などと表現されて、人の心の移りやすさや誠実でないことをも表現することになりました。ひいては人の心のあてにできないことは「花の心」と表現されました。

〈色見えでうつろふものは世の中の人の心の花にぞありける〉小野小町

ここでいう、「花の色」は恋心の象徴です。
その一方で、季節が巡れば同じように花が咲くことから、変わらぬことの形容としても使われました。
 

日本人と「花」という言葉

 

f:id:kaoruikeda:20170308215235j:plain

花筏(はないかだ)

 

こうした「花」の用法は、主に平安時代の詩歌に見られるものですが、このほかにも「花を折る」「花を遣(や)る」は、着飾る、お洒落をする、といった意味にも使われました。

能では芸の最高の境地を「花」と表現することもあります。「秘すれば花なり秘せずは花なるべからず」という世阿弥の言葉は有名ですね。江戸時代には芸人へのご祝儀の意味もあったといいます。

「花の兄」(一年でもっとも先に咲くことから梅のこと)、「花の父母(ふぼ)」(花を養うことから雨や露のこと)、「花筏(はないかだ)」(水面に散った花びらをいかだに見立てた言葉)など派生語も非常にたくさんあります。
日本人は実に「花」に矛盾するかとも思える、たくさんのイメージを託してきたようです。
 
 

 

https://www.wowapp.com/w/kaoru.ikeda/Kaoru-Ikeda

http://plaza.rakuten.co.jp/kaoruikeda/

 blog.goo.ne.jp/kaoru_ikeda/


http://ameblo.jp/kaoru19721023/

 

今夜、何処かのbarで、、、

f:id:kaoruikeda:20170307213243j:plain

 

「響」×二十四節気啓蟄[暖かな陽ざしに誘われて]

 

春の息吹を感じる「啓蟄(けいちつ)」を迎えました。わずかな苦みを感じる春の食材と、「響17年」の芳醇な香味はお互いの味わいを引き立てます。

 

 

 

 

 

Hibiki + 24 Seasons: Keichitsu (Awakening of Insects)

 

The warm breath of spring arrives in Japan during this time of the year, which is known in the traditional calendar of 24 seasons as Keichitsu, the “awakening of insects.” The spring weather now invites hibernating creatures to wake up from their long winter sleep. Shake off the chill of the past months with a glass of Hibiki 17 Years Old, imbued with mellow flavors and the perfect accompaniment to some seasonal dishes.

 

 Baby,Don't Worry

Baby,Don't Worry

 

 

 

 

 

今夜、何処かのbarで、、、

f:id:kaoruikeda:20170306194158j:plain

Truly outstanding continue to be loved beyond the times.

 

Like this whiskey, born in Scotland in 1820.

 

 

 

LOVE、かくし色

LOVE、かくし色

  • 森山 達也
  • ロック
  • ¥250



https://www.wowapp.com/w/kaoru.ikeda/Kaoru-Ikeda

http://plaza.rakuten.co.jp/kaoruikeda/

http://kaoruikeda.hatenablog.com/

blog.goo.ne.jp/kaoru_ikeda/

http://ameblo.jp/kaoru19721023/

 

 

 

 

『iichiko SPECIAL』が カテゴリー最高賞「トロフィー」受賞

f:id:kaoruikeda:20170305093516j:plain

 

 

いいちこスペシャル」がインターナショナル・ワイン&スピリッツ・コンペティション(IWSC)で
焼酎部門の最高賞である「トロフィー」に選ばれました。

 


https://www.wowapp.com/w/kaoru.ikeda/Kaoru-Ikeda

http://plaza.rakuten.co.jp/kaoruikeda/

blog.goo.ne.jp/kaoru_ikeda/

http://ameblo.jp/kaoru19721023/





wave paradise Shōnan

 

 

湘南 My Love

湘南 My Love

  • TUBE
  • J-Pop
  • ¥250



2017.03.04 13:44

【気まぐれ波情報|鵠沼】冬って感じじゃ無いですね、もう。海風強め。

2017.02.28 16:02

【気まぐれ波情報|鵠沼】穏やかです、波も気候も。

2017.02.23 17:07

【気まぐれ波情報|鵠沼】雨風はすっかりおさまりましたが、海は大荒れです。

2017.02.17 09:58

【気まぐれ波情報|鵠沼】荒れてますね。 風も強いです。

2017.02.15 09:18

【気まぐれ波情報|鵠沼】波はだいぶ落ち着いてしまいました。今日も快晴。

2017.02.14 09:46

【気まぐれ波情報|鵠沼】このまま1日ダラダラしてたい´д` ;

2017.02.13 10:05

【気まぐれ波情報|鵠沼】のんびり気分になります。今日は月曜日。

2017.02.12 10:08

【気まぐれ波情報|鵠沼】快晴の日曜日。ウチに篭ってたら損ですよ〜

2017.02.10 10:10

【気まぐれ波情報|鵠沼】サイズアップ。浜風強め。日によってコロコロ変わるなあ。

2017.02.09 16:33

【気まぐれ波情報|鵠沼】気嵐(けあらし)でてます。

2017.02.08 10:26

【気まぐれ波情報|鵠沼】そこそこ遊べてますね。チョット寒いです。

2017.02.06 10:01

【気まぐれ波情報|鵠沼】荒れてます。

2017.02.02 10:31

【気まぐれ波情報|鵠沼】陽射しが暖かいです。ゆる〜い感じで。

2017.01.31 10:29

【気まぐれ波情報|鵠沼】脛腰、ちょいと強めの浜風。人多い。

2017.01.27 16:45

【気まぐれ波情報|稲村ヶ崎】…はい。

2017.01.27 12:41

【気まぐれ波情報|由比ヶ浜】ここってこんなに波立つとこだったっけ…?暴風注意です。

2017.01.26 09:34

【気まぐれ波情報|鵠沼】脛波です。落ち着いてます。

今夜、何処かのbarで、、、

f:id:kaoruikeda:20170303190343j:plain

 

 

Today around this time soft sunshine is comfortable. The time of budding is coming soon.

Tonight, thinking of spring coming "Hakuzhou Forest scenting high ball". Why do not you enjoy refreshing aroma and taste like the young leaves of the forest?

 

 

 やわらかな陽射しが心地よい今日この頃。芽吹きのときが、すぐそこまで近づいてきています。


今夜は春の訪れを想いながら「白州 森香るハイボール」を。森の若葉のように爽やかな香りと味わいを、すっきりと愉しみませんか?



https://www.wowapp.com/w/kaoru.ikeda/Kaoru-Ikeda

http://plaza.rakuten.co.jp/kaoruikeda/diary/

blog.goo.ne.jp/kaoru_ikeda/

http://ameblo.jp/kaoru19721023/



 

 

今夜、何処かのbarで、、、

f:id:kaoruikeda:20170302215328j:plain


Every time I read a new page of books on one page, one page, I will become richer, stronger and higher

 

And for reading buddies, have a favorite cup.

 

 

世界を止めて

世界を止めて

 
真の男のなかにはひとりの子供が隠れている。この子供が遊びたがるのだ。
 
あなたはユーモアを忘れた、つまらない人間になっていないか?
好奇心があなたを本物の大人に導く。
 

 

wave paradise

f:id:kaoruikeda:20170302102041j:plain

 

A beautiful two-tone bird, White Ramped Shama. Although it is an alien species, it looks good on Hawaiian landscapes. You can see it in the mountain 

 

 

 

 

夢を信じて

夢を信じて

  • 德永英明
  • J-Pop
  • ¥250

 

 

 

f:id:kaoruikeda:20170302102202j:plain

 

Hawaii's popularity is also Gecko

 

 

 

 https://www.wowapp.com/w/kaoru.ikeda/Kaoru-Ikeda

http://plaza.rakuten.co.jp/kaoruikeda/diary/

blog.goo.ne.jp/kaoru_ikeda/

http://ameblo.jp/kaoru19721023/

 

 

 

 

wave paradise

f:id:kaoruikeda:20170301183914j:plain

 

Man can not control the great nature, the ocean, etc. Waves stand on the sacred ocean or stand out, it is all left to the power of nature. That's why surfing we love can be said to be beautiful and sometimes fleeting.

This also applies to "The Eddie" of the legendary big wave contest. The editing period of The Eddie of this season ends today in Japan time.

 

Unfortunately this time the big swell that meets the holding conditions did not arrive. What we can do now is again that next season, the Mother Sea will bring waves to Waimea Bay and wait for the braves to gather again from all over the world.

 

 

 

Learn to Fly

Learn to Fly

 

 

 

https://www.wowapp.com/w/kaoru.ikeda/Kaoru-Ikeda

http://plaza.rakuten.co.jp/kaoruikeda/diary/

 

 

 

 

wave paradise

f:id:kaoruikeda:20170301071415j:plain

 

Mokuaikaua church, which is a symbol of Kailua Kona, a white spire seen well from a distance.

 

It is one of the oldest churches in Hawaii.

 

 

 

 

 

今夜、何処かのbarで✖️wave paradise

f:id:kaoruikeda:20170228215503j:plain


 

What month was it in February?

 

Good things, bad things. Let's look back at the glass with one hand.

 

 

f:id:kaoruikeda:20170228220027j:plain

 

I have pineapple.

 

But  I don’t have a pen

 

 

 

 Rocks

 

 https://www.wowapp.com/w/kaoru.ikeda/Kaoru-Ikeda


http://plaza.rakuten.co.jp/kaoruikeda/

https://kaoruikeda.wordpress.com/

blog.goo.ne.jp/kaoru_ikeda/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

梅が見ごろ

f:id:kaoruikeda:20170227181433j:plain

 

 大阪城の内堀の東側には梅林があり、約1.7haの広さに約1270本の梅が植えられています。様々な品種の梅が咲き、多くのお客さんでにぎわっています。

 

 

 

悲しい色やね

悲しい色やね

 

大阪の梅の標本木

大阪では2月17日に梅が開花しました。平年より7日遅く、昨年より5日遅い開花でした。
ソメイヨシノのように、梅にも開花の基準となる標本木があり、大阪ではこの大阪城公園の梅林の中に梅の標本木があります。標本木として使われているのは白加賀(しらかが)という品種です。木曜日の時点では、ちらほら咲き始め…といった印象でした。
梅林には早咲きから遅咲きまで多くの品種がありますが、白加賀は梅林の中で最も本数が多く、梅林全体の開花状況としては満開まであと少しといったところ。今週は平年より気温が高くなる日が多く、開花はさらに進みそうです。
 
 
 
 

100品種を超える梅。中には珍しい梅も…

100品種を超える梅の中には、珍しい梅もあります。
本黄梅(ほんこうばい)は花びらが小さく、しべが目立つ品種です。一見すると花が散ってしまったようにも見えますが、ちゃんと咲いています。普通の梅はがくが赤茶色ですが、がくが緑色なのが緑萼(りょくがく)。がくが緑色のおかげで花が透き通ってみえます。
このほかにも、1つの枝に紅や白、薄紅の花を咲き分ける思いのまま、花の中にもう一つ小さな花が咲く華農玉蝶(かのうぎょくちょう)など、珍しい品種がたくさんあります。どこにあるか探してみるのも楽しいかもしれませんね。